横綱審議委員会審議委員会、始動。

横綱審議委員会に関する批評記事について、
結構良い評判を頂いている。
横綱審議委員会に対する苛立ちの正体とは?
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nihiljapk/article/145
中でもご意見いただいているのが、
タイトルにも書いている「横綱審議委員会審議委員会」
である。
そもそも横綱審議委員会についての疑問として
・力士や相撲に対する愛が無い
・自分達が単に主張したい
・理想像に囚われている
という不満が有ったことから、
彼らをそもそも監視する役割が必要であると
主張したところ、ご理解を頂けた。


そもそも、横綱審議委員会というのは
横綱の選出ならびに横綱の近況について
議論を交わす役目が有るのだが、
上記の問題点を考慮するに横綱を審議するには
客観視点が欠けているのである。
そこで、本来の彼らの役割を果たし、
客観的な視点から批評することによって
実像に近い議論を実現することを目的として
横綱審議委員会を審議する
横綱審議委員会審議委員会を立ち上げようと思う。
主な活動内容としては
横綱審議委員会の発する意見を監視し、
その是非を問うことである。
ちなみにその人の相撲感によって意見は異なるし、
多角的な観点からの議論をすることによって
善悪という二元論ではなく、
より考えさせられる状態を目指したいので
私だけではなく他の方も是非横審審議委員に
名乗り出てほしいと考えている。
横綱に対して正しい意見交換をすることによって
失われたリスペクトを少しでも取り戻すことに
繋がれば幸いである。
ご意見が有れば、是非頂きたいところである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)